FC2ブログ
DATE: CATEGORY:時計
新春 一発目のメンテは。。。


昨年、20年近く時を刻んできた目覚まし時計が止まった。

最初は電池切れだと思って軽く考えていたが。。
電池を変えても、再起動せす。。

高々、¥1,000程度の目覚まし時計だから、さっさと買い換えればいいのですが。。。


暇な冬休みに、せめて中身だけもみたくて、裏蓋を外してみた。

sP1033962.jpg

そして、ギア部分に溜まっていたほこりを取り除き、恐る恐る電池を入れてみたら。。。


はい! 
治りました!!


sP1033963.jpg

今どき、スマホも目覚まし代わりになりますが、結構アナログ時計が好きなんですよ〜。

でも。。。
目覚ましがなる前に、習慣で起きてしまうので、実際は、目覚ましレスでも問題ないのですが。。。

ああ、バイクに引き続き、またまた古いものを継続利用。。。


でも、気分的に今年は良いことがありそうな気が。。。


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

テーマ : 整備 - ジャンル : 車・バイク

DATE: CATEGORY:時計
秒針が2秒づつ進んでいるのに気がついたのは、10月。
すぐに電池切れで止まってしまうかと思っていたが。。。

結構粘る。
気がつくと3ヶ月近く動いてる!

さすがにここ数日は、遅れ出してきたので、ようやく電池交換。

sP1140477.jpg

1982年製 シルバーウェーブ。



ついでに、こちらも電池交換。
こっちは、秒針がないので、いつの間にか止まっていた。

sP1140478.jpg

1978年製 シャリオ。



sP1140479.jpg



この寒い時期は、金属ベルトよりも革ベルトの方が、冷んやりしなくていいかな??



にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

テーマ : 整備 - ジャンル : 車・バイク

DATE: CATEGORY:時計
手持ちの腕時計の電池を片っ端から交換して、すべて稼働状態にしたのは、2012年。
(こちらの記事)

あれから、4年。
ポツポツと電池切れで止まるのも出て来た。

面倒だな~と思いながらも電池交換実施。

sP1103287.jpg

sP1103288.jpg

1979年式 セイコー シルバーウェーブ



sP1103290.jpg

1987年式 セイコー ハイブリッド



段々、こういう細かい作業は、面倒になって来た。。。(汗)

sP1133293.jpg

ま、この2つは、これで、3〜4年は安泰かな??




にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

テーマ : 整備 - ジャンル : 車・バイク

DATE: CATEGORY:時計
つい先日まで、1本の腕時計が止まると、しばし携帯で代用していたのですが。。。

時計の裏蓋をあける工具を買った事もあり、勢い余って不動の時計を次々復活させてしまった(汗)

気がついたら。。。。。
sRIMG0482.jpg


毎日日替わりで楽しめそう。


蓋あけて、電池とパッキンを変えただけですが、手をかけた分、愛着も再び。

バイクも、広いガレージに一杯保管し気分で好きなのに乗れたらいいだろうな~と。。。。
理想?夢かな~。




にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

DATE: CATEGORY:時計
DTやニンジャ、アプリオのメンテ(修理?)を趣味?にしてますが、ついにミクロの世界に踏み入れてしまいました。
(眼鏡かけても、よく見えないんですが。。。(汗))

そう、腕時計のメンテ。
電池交換不要のはずのソーラー時計が止まってしまい、2次電池を交換する事に!

先日、古い時計を復活させるために購入した時計工具を駆使して、開腹手術。

sRIMG0472.jpg


取り出した2次電池は、パナソニックのMT920。

で、早速ネットで調べると、なんとセイコーの純正部品として売っている!!
ちなみに、今回メンテしているのは、セイコーじゃありません。

さくっと部品発注!
さあ、この時計も再び時を刻んでくれるかな~?


200m防水、チタンソーラーということで、結構お気に入りだったので。。。


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

テーマ : 整備 - ジャンル : 車・バイク


copyright © 2021 コーナーの向こう側 all rights reserved.Powered by FC2ブログ