FC2ブログ
DATE: CATEGORY:DT
My DT(37F)のフォロントフォークの外観は、超汚い。

sP5084149.jpg

OFF車だから気にしない!とは言いながら。。。

汚いと、年式も古いことから、単なるボロいバイクと見られてしまう・・
(まあ、実際、ボロいのですが(汗))

で、最近YOUTUBEでフォロントフォークを磨いている動画を見たので、一念発起して自分も!!
(まあ、手持ちで、耐水ペーパーがあったので、暇つぶしに実施したのですが。。)


Beforeを撮り忘れたので、多少磨いた時点を。


で、600番で磨き。

sP5084150

実は、600番で落としきれなかった部分があり、360番で部分的に磨いた後、再び600番で磨きました。

600番でも十二分に綺麗に感じてしまう自分。


続いいて1,000番。

sP5084151.jpg



仕上げは、ピカールで。

sP5084152.jpg



う〜〜〜ん、見違えます!


おまけに、黄色くなっていたサイドカバーも磨きました!!!

2P5084153.jpg



37年の垢を落とした感じです!!



にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

テーマ : 整備 - ジャンル : 車・バイク

DATE: CATEGORY:ニンジャ
31年間足元を支えてくれたステップ。
気がついたら、ゴムが一部無くなってました。

sP3064033.jpg


GPZ900Rのステップは、A7からちょいスリムなスポーティになっています。
で、調べると、ゴムも付いたワンボディ。
一方、A6までは、ゴム部品だけでも交換できる幅広タイプ。
これは、ZRXなどと共通部品みたい。

気になる価格は。。。
A7の方が安価。
これって、スポーティと言いながら、メーカーのコストダウン??

ちなみに、GPZの最後の方は、再びA6以前のステップに戻っているみたいです。


前置きが長くなりましたが、自分が調達したのは、A6以前タイプのバチもん。
つまり、社外品。(中華?)
だって、超安価だったので。。

レビューを見るとスプリングが使えない等々あるけど、シャフトとスプリングは既存品を使えばいいやと。


で、本日作業。
交換だけなのですぐに終わるはずでしたが。。。

まず、LH側のステップを交換すべく外し、スプリングを新ステップに装着しようとしたら。。
入らない!

スプリングを入れる部分の幅が、ノーマルステップよりも1mm狭い!

既存スプリングの使用を断念し、付属品のスプリングを使うことに。
しかし、曲げ位置が違うので、修正していたら、折れちゃいました。(泣)

仕方なく、新ステップをヤスリで削って、スプリングが装着できるように加工。

sP5034140.jpg

ついでにと、RH側も加工。

加工って簡単に書いてますが、平ヤスリでひたすら往復運動。
まあ、アルミだから良かったですが。

で、装着。
LHは、いい感じ。

sP5034141.jpg


続いて、RH。
???
なんと純正ステップのスプリングの入る幅も巻き数もLH側とは違う!!
RHは、新ステップ削らなくて良かったじゃん。。

どっと疲れました。

何事も、現状把握は大切ですね。

しかし、う〜〜ん、なぜスプリングの巻数が違うんだろう?
設計者に意図を聞きたくなりました。


31年お疲れ様のLRステップ。
sP5034142.jpg


取り敢えず、足元がリニューアルされご機嫌です。



にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

テーマ : 整備 - ジャンル : 車・バイク


copyright © 2021 コーナーの向こう側 all rights reserved.Powered by FC2ブログ