FC2ブログ
DATE: CATEGORY:ニンジャ
車検直前に再発した燃料滲み。
修理前にやらねばならないこと、それは。。
満タンの燃料を抜くこと。

グッドタイミング?で、アプリオもエスケープもガスがEmptyになったので。

まずは、アプリオに5L弱。

sP4071882.jpg


残りはエスケープに。

sP4141886.jpg



交換部品は、こちら。

sP4141888.jpg


約1年前に、インナーパーツは交換したのに。。
最初から、ASSY交換すればよかった。

で作業。

GASを抜いたタンクを逆立ちさせて、ボルトを2本緩めるだけ。

sP4141891.jpg

28年ものなので、さぞかし固着しているだろうとソケットに力を入れたら。。。
えっ??嘘??
ってなくらい、トルクがかかっていませんでした。
Oリングが潰れて変形していたからか?

もしかして、燃料滲みの原因もこれ??

sP4141889.jpg

外した部品と新品部品



まあ、とにかく、サクッと新品に交換。

sP4141894.jpg


今日の作業は、次の作業の前段。
GWに予定の作業は、ヘッドカバーガスケットの交換。
2007年に交換したのに、昨年からプラグホールにオイルが。。。

sP4141893.jpg


次回、燃料の滲む満タンタンクを外すのも考えものだったので、本日できる作業は先に実施。

久々にニンジャと向き合いました。(笑)




にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

テーマ : 整備 - ジャンル : 車・バイク

コメント

TAK

ガソリンは走って減らしましょう(笑)

プラグホールの油没はニンジャあるあるですね…
私もそろそろかなぁ…

TAKさん

とらとら

この時期は。。
特に今年は。。。。
花粉がすごくて、走って減らすことは、あっさり断念しました。(苦笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 コーナーの向こう側 all rights reserved.Powered by FC2ブログ